心のプリズム

伝説の大道芸人ギリヤーク尼ヶ崎の横浜公演会場のイメージ
心のプリズム · 2020/10/18
”伝説の大道芸人”ギリヤーク尼ヶ崎さんを、ご存じですか。現在、90歳の現役の踊り手です。

誰かの自死を防げるかもしれない ゲートキーパー
心のプリズム · 2020/10/06
私は落語が好きなのですが(米朝さんのファンです)、落語を聴いていると、川に身を投げようとしている人、木の枝にぶら下がろうとしている人を「待て待て!バカなことをするな!」と止める人が出てくることがあります。「どんなことがあったが知らないが、生きていればいい日もある。早まっちゃいけないよ」と声をかけます。こちらへ、抱きとめます。思い詰めていた人は、ハッと我に返り、人生の歩みを続けます。 落語ですが、「間に合った…」と安堵します。その先で、また笑いを誘う出来事が起きるわけですが、まさしく、「生きてりゃこそ」のエネルギーの振幅です。 でも、誰かをこちら側に止めるのに、事態がその人を橋の上や木の下に連れていくまで待つ必要は、ありません。もっと手前で気づけたら、声をかけられたら。身近な人の「まさか」を防ぐためにできることがあります。

やさしいことはつよいのよイメージ
心のプリズム · 2020/10/04
やさしくね やさしくね やさしいことはつよいのよ 今年(2020年)の3月に亡くなった宮城まり子さんの言葉です。...

家族のケンカ 火花のイメージ
心のプリズム · 2020/08/22
暑い日が続きます。 夏は、スカーッと発散したい季節ですが、例年のような「夏といえばコレでしょ!」という過ごし方も、なかなか難しいまま、八月も終わりに近づいています。 暑さと湿度で体調もいま一つパットしない、でも、家にいる時間は増えて…...

視点を変えて 日比谷公園
心のプリズム · 2020/07/03
先日、日比谷に行く機会がありました。日比谷公園に面したビルから眺めるいろいろな木々は、吹き上がる緑。ひとつの生きもののように見えました。 公園を歩きながら梢を見上げることの方が多い私にとっては、思いがけない景色でした。

会ったことのない人に感謝 カーネーション
心のプリズム · 2020/05/25
新型コロナウィルス感染防止のための施策も、ひとつのトンネルを抜けつつあるようです。 ようやく初夏らしい爽やかを楽しむゆとりも持てそうな、そんな今日この頃です。 先日、とあるビルの洗面所で手を洗っていたときに、さりげなく活けられたカーネーションに気づきました。 牛乳ビンに挿してある素朴な心尽くしに、気持ちが温かくなりました。

今日良かったこと3つを書き続けたら
心のプリズム · 2020/04/30
「今日良かったこと3つ」を一日の終わりに、手帳に書き続けて1か月。コロナでままならない日々も、充実した時間の積み重ねに感じられます。

思い込みを外して非常時を日常として生きる
心のプリズム · 2020/04/20
4月16日、緊急事態宣言が全都道府県に拡大されてから数日。 正直なところ、思ってもみませんでした。自分自身が、非常事態を日常とする日々を生きるとは。 「これがいつまで続くのか」それは、誰にもわかりません。専門家が予測を立てていますが、それは予言ではなく、一つの参考です。...

心のプリズム · 2020/04/02
暗いニュースばかりの昨今。スケジュールの中止で、手帳は空白になりました。 でも「これじゃ嫌だ」と思った私。いいニュースは自分でつくって、手帳を埋めてゆくことにしました!

簡単 セルフケア 
心のプリズム · 2020/03/25
春分を過ぎ、陰陽の「陽」の気が増してゆく季節に入りました。 揺り戻しを繰り返しながら、暖かい日が増え、桜も咲いています。 春は、縮こまっていた身体もゆるやかに、気持ちも新たにのびのびと希望を感じる季節… そんな実感を味わえるのも確かなのですが、万人が春に酔いしれる、ということはなく、 春になると憂鬱になることもあります。...

さらに表示する