· 

塗り絵アートセラピーお客様の作品~羽ばたく鳥


色は心の声を伝える言葉。

 

塗り絵アートセラピーのお客様の作品をご紹介します。

本日のお客様、オンラインをご利用になりました横浜市のH.S様です。

 

オンラインのセッションでは、事前に図柄をお送りして、セッション当日までに作成していただき、その写真を送っていただきます。

 

そして、セッション当日。「図柄のどの部分からスタートされましたか?」とか、「この中でポイントになる色を一つ挙げるとしたら何色ですか?」と伺いながら、塗ったときのコンディションや気持ちを、ご一緒に読み解いてゆきます。

 

 

H.S様の1枚目は、こちらの図柄です。色えんぴつとクレヨンを使って、仕上げられました。

塗り絵アートセラピーお客様の作品
塗り絵アートセラピーお客様の作品

 

あえて色を塗らないで白を残したのは、スッキリした感じの表れだそうです。

 塗っていたとき「集中できました」とおっしゃいました。

 

 

次に2枚目の表現へ。

 

鳥が飛んでゆきます。

塗り絵アートセラピーお客様の作品
塗り絵アートセラピーお客様の作品

  

 

1枚目と並べてみると、共通して使った色に気がつきます。そして、2枚目では筆圧が高くなっているようで、より鮮やかな印象があります。1枚目で使った色が、2枚目で変化している部分もありました。

 

 

 

1枚目を作成されたのは、セッションの1週間ほど前でした。「その間に、何か変化がありましたか?」と伺うと、「そういえば」とのこと。

 

 

1枚目で、リラックスして自然に「今の気持ち」を色にのせ、2枚目では、変化を迎えいれえて羽ばたいていく鳥の姿が表れたようです。

 

 

「色使いに自分の心情があらわれているとは、思ってもいませんでした」とご感想を頂きました。

 

 

 

 

 

塗り絵を1枚表現するだけでも十分に楽しめるし、集中することによって気持ちがととのうものですが、さらに2枚目を塗ってみることで、より深く自分に触れることができます。

 

H.S様、どうもありがとうございました。

これからの人生の旅を存分にお楽しみくださいね。

 

 

 

▼色は心の声を伝える言葉

塗り絵アートセラピーについてはコチラから
お問い合わせもお気軽にどうぞ

 

 

ごきげんよう