· 

漢方養生の門

昨日、薬日本堂漢方スクールの上級クラスを終了し、漢方養生指導士上級スタイリスト、というものに認定されました。

あっという間の学び期間でしたが、今やっと、深い深い漢方の門前に立ったような気持ちです。

 

小さなことから、まずは実践してみて、トライ&エラーを楽しむ。

そんな姿勢が身についたことが、最大の収穫だったかもしれません。

 

実践を続けるということは、自分のからだに注意を向け続けるということです。

 

塗り絵アートセラピーで、内側の感覚に耳を傾けることにのつながり、マインドフルネスで身体感覚を重視することとも通じるものがあります。

私自身が実験(?)を続けながら、皆さまにも楽しくすこやかな生活を過ごすヒントをシェアしたいと思っています。

どうぞお楽しみに!